表面処理について

黒(通称=クロ)

パイプ(鋼管)を造管、成型した際、その表面に何もほどこさない状態。防錆のためにパイプ表面に油、またはニスを塗布、する場合がある。(⇔油無または無塗布)パイプの材料であるホットコイルの表面に熱間圧延の過程で生じたスケール(鉄の酸化物)が付着し黒く見えることから、通称:クロとよばれる。

  • 1.黒(クロ)
  • 1.黒(クロ)